アジアの子どもたちが生まれた環境によらず「希望」を持ち続けることのできる社会を。
Home| About Us| Our Activities| Support| Recruit| Contact

「団体名に込められた想い」―Hope Scoop Asiaの目指すもの


  英語で「希望」を意味する"Hope"。
  その内容は違えど、私たち誰もが抱くものだと思います。
  幸い、私たちは日本に生まれ、日本で暮らしていて、
  日常の中で不自由さや不便さを感じることはそう多くはありません。

  でも、ちょっとだけ視点を「外」へ向けてみれば、
  「毎日ごはんを食べたい」、「学校で勉強したい」といった
  私たち日本人にとっては「当たり前」となっていることを、
  「希望」として胸に抱き続ける小さな子どもたちがいます。

  そんな、生まれた環境の違いだけで、埋もれてしまいそうに
  なっている「希望(hope)」。それを「すくい集める(scoop)」。

  私たちHope Scoop Asiaは、
  そんな想いをもって活動を行っています。